uhh...yeah, so what?

低賃金で1年頑張ってみようと試み中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |
何故ここまで急いでクリアしたかって?
今月に出るペルソナは確実にクリアに時間かかるだろうし、
でも5月にまた乙女ゲー買うから、積みゲーを減らしたかったんだYO!
代償は、修士論文のテーマを考える時間。締め切りは金曜の昼ww
どうしよう、思い切って違う分野のテーマ選んじゃおうかな?(苦笑)

とりあえず、誰かZ夢書いてくれないかねえ←
他力本願で、サーセン。でも、彼らは誰を選んでも難しいと思う。
てやんでぃだし、ごくどうなやつだし、うさぎの言葉喋るし、未知なるアラタ語だし、刑法大好きなツンデレラだし、悪魔2世だし、ハッ!だし、子煩悩だし、YOYOYOだし、影のくまだし、ラスボスだし・・・最後の二人が可笑しいのはご愛嬌。そんな彼らを把握するのはまだしも、書けとなると大変そうですなぁ(やっくん風)

以下、
・やっくんと千と那智の感想
・裏聖帝の感想
・全体的な感想、メモ
・八雲
まず、代永さんに感心した。うざくない程度な演技、ありがとうございました。
前作のゴロちゃんは完璧すぎて、疲れるという意味でウザかったからな。
やっくんとの結末?アペンド?どっちか忘れたけど、彼が先生の部屋に引っ越して来た時、きっと普通ならばあったはずな大人な雰囲気が、ぬいぐるみたちによって可愛らしくカモフラージュされていたのには、笑わせていただきました。

それにしても、お母さん・・・すごいね!どう見たって、パパが婿入りしてきたとは思えないのに、彼女が会長なんだもんなぁ・・・てか、売れるんだね、その殺傷能力が高い掃除機・・・どれだけ戦いを繰り広げてるんだ、世の主婦達は。

一つ、予想が外れたのは、やっくんは声変わりしなかったってこと。てっきり、そういう意味?とか思ってたんですがね・・・そりゃ、理事長がラスボスすぎる演出ではございましたが、まさか上條が故意に八雲の声を出せないようにしてたとか、考えてませんでした。うっかりすぎる、私。ミステリー小説大好きなくせに。私も、ちょっと先生の影響を受けてたみたいです、彼らの目論見に気付かなかったのは。普通に、声変わりかしら?と思ってた私・・・

あー、姐さんになりたいな←惹かれるところが違います

・千

ちぃちゃんは、とんでもないむっつり天然タラシでした。
フワフワの夢と完璧結末とアペンドとマニアックボイスは、本当にご馳走様でした!て感じ。
だけど、私は一にチワワとか色々と名前を間違われて苛々してた千が一番好きだwww
先生を心配して何かと気を遣ってくれる彼も好きですけどね。
何だろう、怒ってる時の千が一番活き活きしてるからかもしれないww

しかし、やっくんのどこぞのイベントで体内にいる虫の話で、「キスが上手い虫」とか言ってたのを聞いて、普通に何のことだ?と思ってたよ。千のイベント全部やっても分からんかったし。キャラマニアの秘密で、ようやく分かったって・・・それもどうよ?(苦笑)まぁ、でも上手いのは仕方ないんじゃない?だって、むっつりすけべだもんwww

・那智
なっちゃんを最後にとっておいたら、最初の3ヶ月くらいが、とてつもなく白々しく思えてなりませんでした(苦笑)もう他のルートで、どれだけ腹黒いかというのを見てはいなくとも理解してたから、最初のころの優しさ80%ななっちゃんに違和感を感じずにはいられなかった。でも可愛いよなっちゃんvv

なっちゃんが慧より賢いってのも、なんとなく他のルート見ていても分かったけど・・・運動会の時といい、舞踏会の時といい、さりげに相手に気づかれないように先生を倒すとか、どんだけ凄いんだよ!そっちに感心するわ、私。ぜひとも、その技をキヨとタッグを組んでの悪戯ではなく、違うところに使って欲しい・・・!通常結末でのスーツケースには、騙されちまったぜ。だって、ブラコンな那智ならありうると思ってさ(苦笑)

それにしても、スルーアクションした時に出るなっちゃんの表情は怖いね!びくびくしながら、それでも恋愛値を高めるために!と思って押してたよ。そしたら、逆にツッコミアクションの時の表情が可愛らしくて仕方なかった。なっちゃんは美味しいですな、これだけで。

マニアックボイスは、個人的にあまり実用しない私ですが、
なっちゃんの「引き止めて」はとてつもなく破壊力があると思う。キヨも同じく。
くそっ・・・どっちも可愛すぎて携帯したい!しないけど!

・GTR+

ハッ!を相手にするのは、とても疲れましたよ。マリアねえ・・・はい、そうですかで終わっちゃった(苦笑)嫌いじゃないんだが、いじりがいの無いキャラゆえに、私はそこまで惹かれないな。ハッ!のジャケットプレイを真似はしてみたいけど。彼があのギャンブル好きな葛城とどう会話するのか、ちょっと面白そうで見てみたいww

桐丘さんは、親バカすぎて怖いよ・・・年賀状に1人10枚も送るって・・・厳選前の写真数が5000枚って・・・一日で終わるわけない作業に付き合わされる後輩が哀れに思いつつ、もし先生が彼と付き合ったり、結婚でもしてしまったら・・・それをするんだよ、ね・・・いや、でも先生は感化されやすいから、苦には感じないかも??
彼は、色々と驚かされたなぁ。一番まともなキャラかと思えば、学生にして出来ちゃった婚?してるんだもんね。特に問題があるとは思わないけど、母親がどんな人か、とてつもなく気になる・・・どうせ、続編出るんだろ?教師も攻略できるゲームで謎が解けるんだろう?早く知りたいなー。
でも、どっちかというと、亮と大と仲良く遊ぶイベントが切実に欲しい!!!

音楽とゲーム好きな・・・学校に住んでる・・・らんまる!本気で名前ど忘れしたwww彼は子犬以上に初々しくて可愛いと思いました。でも素直になれないから、損してること多いね!子犬はその点、素直であっても勇気とタイミングが合わなくて、損すること多いんだよな。

上條とラスボス。上條は嫌いじゃないが、特に・・・影なので、特に目立つこともなく・・・
佐伯は、マニアックボイスでの変容ぶりに笑わせて頂きました。本編のラスボスな雰囲気が無いんだもんwwwとりあえず、彼は空を飛ぶことはできないだろうけど、魔術は使えると思います←

さて、全体的な取り残しも含めての感想。

アラタの女性好きに、とことん関心。
千のおばあちゃんに対して「大姉さん」ってwwww
おばさんとかおばあさんとか、そういうのは絶対に女性に対して使わないって偉いわ。

あ、B6について、ちょっと分かったかもしれない?人間じゃなくて、ベアの方ね。
どれが誰の声か分からなくて困るんですけど、多分、ヒントは得た。どっかの学イベントで、人間の方のB6が、ベアのB6について一人ずつ触れてくれるんだが・・・多分、それが彼らの担当するクマってことだよな?
て、ことで、メモってみたから、また後日ゆっくり聞いて検証したい。これはメモしてないから聞かないと思い出せないがだいさくと小野Dはどれか分かってると思うけど、他がね(苦笑)一番気になってたパルフェ?(6号では無いメスクマ)は、多分たっつんだな・・・そりゃ誰だか気づけないわけだ、たっつんの声にはB6メンバーの中で一番馴染みがないもの。

節約友の会のせいで、一部のバレンタインに色気がなくなったのにも笑ったwww
彼らが仲良くできるのは、とても嬉しいが・・・先生、悠里より庶民臭くなっちゃったね。

あ、他のキャラマニアの感想としては、翼とキヨが残念だったかなぁ。
たっつんもだけど、よっちんの声は囁くと音量上げても聞くの難しいのよね。
キヨだから、叫ばれるとギャップがあって耳がぁ!てなるけど(苦笑)
イヤホン向きな声。たっつんは特に。
とりあえず、「もだえ苦しむ」は存分に楽しませて頂きましたww鳥さんもねwww

だけど、B6ってあまり出てないように思えてたんだけど・・・そうでもなかったんか。
悟郎も瑞希も一も瞬も翼も出てる感じはしたけど、キヨの印象は薄いのよね。
キャラは濃いから覚えてはいるんだけど。
まあ、少なかったとしても彼は癖があるから、よっちんが疲れていても仕方ないわな・・・
フリートーク中、大丈夫か?て心配した(苦笑)
しかし、言いたいことは言うよ。
今回のキヨ、やけにゆっくり話してるように思えたのは気のせいじゃないよね?

あ、ちなみに。
今回のアクセサリー類の設定ですが。私、眼帯に目が無くて・・・
無意識に設定した時、天・千・慧・那智の4人が眼帯つけていたのを見て、苦笑しました。
ちょ、みんな、海賊に転職しすぎたwww
ん?やっくんはウサミミ(刀を装備したくともできないナリよ?)、アラタは扇子です。
今は我慢して、千と那智にだけ眼帯つけてる←

(多分)最後に。Zの作品としての終わり方は、
T6や悠里が学園に戻ってきて、たまにB6が特別講師で訪れる
なんですよね。
カオスの権化だ。
2009.04.08 21:49 | ゲーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。